読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

🔰初心者が林道行ったりキャンツーしたりするブログ

WR250RとCBR650Fでいろんなところに出かけます

低身長が1年間WRに乗った感想

WR250R 雑記

今月でWRを買ってちょうど1年になります。

WRに乗るには背丈、スキル共に低スペックなんですが、だからこそWRを買おうか悩んでいる人の参考になればと思い記事にします。

 まずは自分のスペックから

身長161cmとかなり低め、ただし体重は62kgもあります。股下は73cmぐらい。

ちなみに、下が現在のYoutubeのプロフィール写真です。

小さくても(何とか)乗れるよ、、、、。


足つき対策

WRを買ったときにYSPでお願いしていた対策はフロントフォークの突出しと、ローダウンリンク、ローシートの三つでした。

 

1.ローダウンリンク:ZE56-05736(ZETA)

f:id:chii_mei:20161204230407j:plain

 

2.ローシート:YAMAHA純正

  

3.その他:フロントフォーク突出し

f:id:chii_mei:20161204230310j:plain

 

WRのシート高は純正で890mm、に対して僕は股下73cmしかありません。

ローダウンリンクで-23mm、フロントフォーク突出しで-20mm、ローシートで-20mmで合計約60mmのローダウンができます。

自分は結局ローシートはかえって乗りづらく、買って1か月後には使わなくなりましたので、実質40mmのローダウンとなります。

 

実際に乗ってみると

161cmにしては62kgと体重が重いので、実際に跨るとサスがほど良く沈み込み、何とか両足のつま先がつきます。信号停止時にはちょっとだけケツをずらします。

キャンプ荷物を満載にすると、サスが相当沈み込むので両足の親指の付け根でしっかりと地面をとらえることができますよ。

車重がそこまで重くないので、はじめ心配していたほど不安感はありませんでした。後から純正のハイシートを買う人が多いというのもなんとなく頷けます(自分にはできませんが)。

 

成長の記録

ちょっと散歩したときに土の広場があったので、遊んだ様子を動画で撮影しました。

買った当初は怖くてできなかったフロントアップも真似事程度にはできるようになってきました。まだまだ上手い人には到底及びませんが、少しずつステップアップしていきたいですね。


低身長が一年間WRに乗ってみた