読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

🔰初心者が林道行ったりキャンツーしたりするブログ

WR250RとCBR650Fでいろんなところに出かけます

WR250Rでツーリング(山口、阿武、萩)

先月の山口県の西側へのツーリングに引き続き、今回は北東部のツーリングに行ってきました。気温も昼間は20℃を超えて気持ちいいツーリングとなりました。

 

今日のルート

f:id:chii_mei:20160409213657p:plain

 

今日の目的は田万川温泉と、その近くにある有名店、丹吾亭での食事です。

 

 

SLやまぐち号

国道9号線、道の駅長門峡辺りを走っていると並走する線路沿いに沢山の人がカメラをスタンバイさせていました。

うわさのSLやまぐち号を撮るチャンスと思い、脇道に入りカメラをスタンバイ。狭い脇道でも躊躇なく入っていけるWR君は頼もしいですね。

 

SLを待つ間、何枚か試し撮り。緑の中で青いWRが映えますね。遠くから汽笛の音が聞こえてきます。

 

SL来たぁ〜〜。

シャッターチャンスはほんの一瞬。WRとSLやまぐち号が重ならずに撮れたのはこの一枚で、その他は被っていたり煙だらけの写真となりました。また撮りに行きたいですね。次は場所と構図をしっかり考えます。

 

丹吾亭で昼食

その後、道の駅うり坊の里を経由して、須佐-田万川方面へ。

地元で有名な丹吾亭に行きました。道の駅ゆとりパークたまがわの近くにあり、自分が入店した午後1時過ぎでも店内はほぼ満席でした。テーブルが満席だったので、カウンター席へ案内されました。

丹吾亭定食1480円。ぼっちツーリングでの昼食にはちょっとお高めでしたが、せっかくなので注文しました。新鮮な刺身、天ぷらなどこの値段でこの内容なら大満足でした。

 

須佐ホルンフェルス断層と高山

昼食後、田万川温泉に行く予定でしたが、もっとツーリングしないともったいないと思い温泉を取りやめ、日本海側を萩方面に進むことに。

下の写真は須佐ホルンフェルス断層。須佐湾奥から北に5キロメートルほど進むと海岸沿いに見られる海食崖。ホルンフェルスとは変成岩の一種であり、マグマの熱などによって砂岩や頁岩が深成岩と接触変成したもの。(wikipediaより)

残念ながら断層近くの遊歩道が現在は工事中だそうで、遠くから眺めることしかできませんでした。

その後、近くの高山に昇って須佐を一望。オフ車なら頂上の展望台まで昇ることができましたよ。

 

その後、日本海側を西進。山陽側とは異なる入り組んだ海岸線がとても印象的でした。

 

惣郷鉄橋、日が沈むタイミングで撮影すると綺麗だろうな。

 

 

最後は、道の駅 萩往還で一休憩して帰宅しました。

 

本日の走行距離 270km